屋久島、2日目。

1

永田いなか浜を眺めながらの朝食。(昨夜注文して朝5時に届けていただいた登山弁当)
  白い砂浜が1kmも続く屋久島内で最も大きな砂浜。
 アカウミガメの上陸地としても知られ、5月~7月にかけて産卵に訪れる
アカウミガメの数は
北半球で最も多く、産卵を見学できる観察会が毎年行われている。
 

 

まず永田の横河渓谷(よっごけいこく)に。
あまり観光スポットとして紹介されていない渓谷ですが
巨大な花崗岩がゴロゴロと散在した迫力ある景色と永田川の清流の
エメラルドグリーンに大感動!
2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 2-7 2-8

大川の滝(日本の滝100選)
落差88mの屋久島を代表する滝。駐車場から徒歩2分ほどで水しぶきを感じるほど
滝壷近くまで行ける迫力の滝。
結婚式の前撮りに遭遇。しかも皆で記念写真を撮るからぜひと言われて参加。
新婦の横の泊さん(αクラブ会長)はどんな顔で撮れたのだろうか?

2-9 2-10 2-11 2-11-1 2-11-2  2-12-1 2-13 2-14

千尋の滝

幅200m程の巨大な花崗岩の一枚岩から流れ落ちる落差60mの迫力ある滝
名前の由来は滝の左側にある岩が千人が手を繋いだほどの大きさから来ていると
言われている。

 

1 2 3

志戸子ガジュマル園

珊瑚礁の海岸横にある屋久島最大のガジュマル園。
樹齢500年以上といわれるガジュマルをはじめ、
熱帯の植物が多く観ることができる。
閉園(8:30~18:30)前で急いで回る。

2-15 2-16 2-17